まずは情報収集、という方へ

 

大抵のことはインターネットで検索すれば解決します。

しかし、専門的な分野の場合、どの情報を信じたらいいのかわからない。読んでも意味が分からない。

そう思う方は少なくありません。年金や助成金などの申請書類は複雑で、長いので特にそう思われがちです。

  

目的地にたどり着く方法はたくさんあります。

自力で到達する。友達と相談しながら行く。タクシーに乗って、運転手に任せる。

人それぞれ、選択は違います。

運転手に任せたい、と思われたら「サービス案内」をご覧ください。

まずは情報収集、と思われたあなたにはこの「お役立ち情報」で、ご自分の現在位置を知っていただき、社労士は目的地までガイドする、そんな選択肢をご提案します。